踊り子とスーパービュー踊り子の違いとは?どっちも乗ってみたから違いを伝えてみるべ

日々是好日

こんにちは、すがどん(@sugadon0111)です。

あなたは、踊り子とスーパービュー踊り子は何が違うんだろうと思っていらっしゃるでしょうか。

たまにはちょっと贅沢して特急電車に乗ってプチ旅行をしたくなる時がありますよねー。

僕はつい最近伊豆に日帰りで行って来たのですが、行きはスーパービュー踊り子で帰りは普通の踊り子に乗りました(偶然です)。

今日は実際にどちらにも乗ってみた経験から、踊り子とスーパービュー踊り子の違いについて記事にしてみます。

もしあなたが宿泊や日帰りで遊ぶことを検討中でこれから計画を立てられる場合は、伊豆で遊んだり、ゆっくり出来る良質な旅館・ホテルが掲載されている下記3サイトも見てみると良いと思います。

ちょっと高めだったりもしますが、それぞれ独自の限定プランもあったりするのでぜひ見てみてくださいー。

  • じゃらんnet
    ※国内最大級の宿予約サイト。
    伊豆の日帰りプランも多数あり。
    遊び・体験・レンタカーの予約も可能。
  • Relux
    ※Reluxの審査委員による100項目にも及ぶ審査基準をクリアした一流のホテル・旅館のみ掲載。
    お得に特別な宿泊を体験できる限定プランあり。
  • 一休.com
    ※高級ホテル・旅館を扱っているが、比較的安め。
    タイムセールや割引クーポン、豊富な特集によるお得なプランが多数あり。

それでは、さっそく踊り子とスーパービュー踊り子の違いについて見てみましょー。


違いその1: 料金が違う

はい、やはりスーパービュー踊り子の方が料金が高いです。

どれくらい違うのかというと、下記リンクが参考になると思います。

特急『踊り子』(東京〜修善寺・伊豆急下田)割引&乗車ガイド【2019年度版】

東京出発で、指定席なら380円ほど、グリーン車なら380〜640円ほどスーパービュー踊り子の方が高いです。

違いその2: 自由席の有無が違う

踊り子は自由席があって、スーパービュー踊り子は自由席がありません。

自由席から指定席にすると520円ほど高くなりますので、踊り子に乗りたいけれど出費は抑えたい方は自由席の踊り子が一番安い伊豆行きの特急電車になりますね。

違いその3: 車窓の大きさが違う

スーパービュー踊り子の方が値段が高い理由は車窓の大きさによるものがほどんどではないかと思います。

下記が踊り子の車窓です。

下記がスーパービュー踊り子の車窓です。

ちょっと分かりづらいかもですが、全然違うんです。笑

スーパービュー踊り子の方では車窓の上の方が丸みを帯びてて、空が良く見えるようになっています。そのため、海から空まで爽快な景色が見られます。

行きで池袋〜伊豆高原間を堪能しましたが、気持ちのいいオーシャンビューを何度も見ることが出来ました。ぱかーん。

ちょっとお金を出してもいいのなら、断然スーパービュー踊り子の方がいいと思います。

あ、席を予約する時はA席かB席を取るといいです!

行きも帰りも、AB席が海側でCD席が山側の席になります。

違いその4: 車両の新しさが違う

普通の踊り子に乗った時は、車両の古さを感じられて逆に味が出てました。

スーパービュー踊り子は新しめなので、座席の座り心地も踊り子よりは快適でしたね。

荷物置きの棚なんかも、踊り子は普通の電車の金網で、スーパービュー踊り子は飛行機にあるような立派な棚でしたよー。

乗り心地に大差は無いですが、やはりスーパービュー踊り子に軍配が上がります。

参考までに、充電用コンセントはどちらにもありませんでした。

まとめ

ここまで、踊り子とスーパービュー踊り子の違いについて見てきました。

まとめますと、

踊り子は
特急電車に乗って伊豆に行きたいけれども、乗り心地は二の次で出費を抑えたい方におすすめ。

スーパービュー踊り子は
特急電車に乗って伊豆に行きたくて、多少料金が高くてもいいから乗り心地も車窓からの景色も存分に楽しみたいという方におすすめ

です。

伊豆へ旅行なんてワクワクしてしまいますよねー。

実際に伊豆はホテルや旅館もいいところが多いです。

僕は今回日帰りでしたが、今度は伊豆のいいところに泊まろうと思って宿泊予約サイトを色々と見ては一人でワクワクしています。笑

伊豆でいいところに泊まったり、日帰りで遊ぶことを考えているなら下記3サイトを見ておくと良いです。

いいプランがあったら予約しちゃって、踊り子乗って、思う存分伊豆旅行を楽しんできてくださいー。

  • じゃらんnet
    ※国内最大級の宿予約サイト。
    伊豆の日帰りプランも多数あり。
    遊び・体験・レンタカーの予約も可能。
  • Relux
    ※Reluxの審査委員による100項目にも及ぶ審査基準をクリアした一流のホテル・旅館のみ掲載。
    お得に特別な宿泊を体験できる限定プランあり。
  • 一休.com
    ※高級ホテル・旅館を扱っているが、比較的安め。
    タイムセールや割引クーポン、豊富な特集によるお得なプランが多数あり。

それではー。