ニュージーランド南島のドライブは、もう僕の人生最高のドライブとしました!

ニュージーランド 南島 ドライブ ニュージーランド

こんにちは、すがどん(@sugadon0111)です。

あなたは、ニュージーランドの南島でドライブすることを検討しているでしょうか。

ニュージーランドの大自然の中でドライブをしたら気持ち良さそうですよねー。

僕は2019/02/23〜2019/03/02の間、H.I.S.のツアーを利用して新婚旅行でニュージーランドに行ってきました。

利用したプランは「世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド 絶景ドライブ 8日間」というドライブ中心のプランだったのですが、もう後にも先にも僕の人生で最高のドライブだったと思っています。

今回はニュージーランドの南島をドライブした実際の経験から、感想・おすすめスポット・気になったことなどを記事にしてみます。

これからニュージーランドの南島でドライブすることを検討している方の参考になりますように。

それでは早速いってみましょー。


ニュージーランドの南島でドライブを楽しむことが出来たプランはこれ

僕たちは、H.I.S.の「世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド 絶景ドライブ 8日間」というプランを利用しました。

H.I.Sの窓口に行って、コンシェルジュ的な人と話をしながら下記のパンフレットにピンと来て決めた感じです。

ちょっと見づらいですが、下記のページには大きく2プランあって、ひとつがマウントクックに泊まるプランで、もうひとつがワナカ湖に泊まるプランでした。

ワナカ湖に泊まるプランはテカポ湖にも泊まるプランになっていて、湖が続きます。

ちょっと湖が続いてしまうと飽きてしまうかなと思って、僕たちはマウントクックに泊まるプランを選択しました。

実際にドライブをしてみると、テカポ湖→マウントクックの道中の自然が本当に素晴らしくて、マウントクックに泊まるプランにして本当に良かったと思っています。

ニュージーランドの南島でドライブするための費用は?

H.I.S.の世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド 絶景ドライブ 8日間というプラン自体は二人で75万円ほどでした。

利用したホテルのグレードはスーペリアプランで(中ぐらいのグレード)で、利用したレンタカーはエコノミー(一番下のグレード)でした。

これらが75万円に含まれています。

それ以外の食費、ガソリン代、アトラクション代などを合わせると二人合わせて全部で約90万円といったところでした。

今思うと、ホテルのグレードはスーペリアプランとデラックスプランとで2万円しか違わないので、一番いいデラックスプランにしておけばよかったかなと思いますねー。

ニュージーランド南島のドライブルートはこちら

僕らが楽しんだドライブルートはこちらです。

もちろん1日でこれだけ走ったわけではなく、4日かけてこのルートをレンタカーで走りました。

日程的には下記のようです。

出発 到着 移動手段
1日目 成田 オークランド 飛行機
2日目 オークランド クライストチャーチ 飛行機
クライストチャーチ クライストチャーチ市街地 レンタカー
3日目 クライストチャーチ市街地 テカポ湖 レンタカー
4日目 テカポ湖 マウントクック レンタカー
5日目 マウントクック クイーンズタウン レンタカー
6日目 クイーンズタウン クイーンズタウン レンタカー
クイーンズタウン オークランド 飛行機
7日目 オークランド市街地 オークランド 送迎車
オークランド 成田 飛行機

6日目は移動をしなければならないわけではなかったですが、クイーンズタウン市街を車で回りたかったのと、レンタカーを返却するためにガソリンを入れようと運転しました。

ここからは、日程別に写真を交えながら詳細に見ていきたいと思いますー。

世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド 絶景ドライブ 1日目

1日目は成田からオークランドに飛行機で移動です。

僕たちの時は成田発18:30の飛行機でニュージーランド時間で9:00に着く飛行機でした。

ニュージーランド航空を利用したのですが、毎年国際線を利用している彼女が”今までで一番快適だったかも”という程サービスが行き届いていました。

映画のラインナップは国際線の一般的なものでしたが、隣の人とスクリーンシェア出来る機能が入っていて驚きました。

隣の人と同じ映画をそれぞれのスクリーンで同時に楽しめるというわけなんですねー。

ニュージーランドでの運転するにあたっての注意点をまとめたメニューも用意されていました。

ニュージーランド南島のドライブするにあたっては必読だと思います。

僕は全て読んで、ニュージーランドでの運転に備えました。

機内泊なのでクッションや毛布もちゃんと渡されます。

座席のスクリーンメニューはこんな感じでした。

喉が渇いた時に”お食事とお飲物”メニューから選んだ飲み物を持って来てくれるサービスが助かりましたねー。

ワインを飲んでいる方もいましたよー。

食事は夕飯と朝食で2回出ました。

ビーフが切れてしまってチキンを頼みましたが、、僕はおいしかったですー。

奥さんは普通においしいかなと言っていました。笑

世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド 絶景ドライブ 2日目

ニュージーランド時間の9:00頃にオークランドに着いた後は、国内線に乗り継いでクライストチャーチに向かいました。

今回利用したH.I.Sのツアーでは、現地の日本語係員さんがH.I.Sのプラカードを持って私たちを待っていてくれました。

不安だった飛行機の乗り継ぎを現地で日本語でサポートして下さったので、とても助かりましたねー。

こちらは成田→オークランドの飛行機です。

オークランド→クライストチャーチの飛行機はそんなに大きくない3列-通路-3列のものでした。

クライストチャーチに到着すると、またもや現地の日本語係員さんが空港で待って下さっていて、レンタカーのチャックインアシストをして下さいました。

今回のH.I.S.のプランは旅行者が困りそうなところを漏れなくサポートしてくれるプランになっていたので、このプランにしてよかったなと思っています。

そして私たちが乗った車はホールデン・スパークというオーストラリア製の車です。

ナビは車に備え付けられてはいなかったので、レンタカー屋さんが日本語に対応した簡易的なナビも渡してくれました。

それを設定してやっていこうと思ったのですが、設定がちょっとめんどくさかったので、結局、スマートフォン + レンタルwifiルーター + google mapを利用して助手席の奥さんがずっとナビってくれました。

Google map凄いです、ニュージーランドでも大活躍!

僕は外国で車を運転したことがなかったので、走り始めはとても緊張しましたが、ニュージーランドは日本と同じ左側車線ということもあって比較的早く慣れていけました。

クライストチャーチ国際空港からクライストチャーチの宿まで20分ほど運転するのが最初のドライブでしたね。

この道のりは、まだ絶景という感じではなかったですが、外国の街並みなので僕は何を見ても新鮮で楽しかったです。

僕たちはクエストクライストチャーチというホテルに泊まりましたが、ホテルの側に駐車場があってそこに車を泊めることが出来ました。

日本で言うタイムズみたいな機器があるので、そこでクレジットカードを使って手続きをしましたね。

ホテルにチェックインをした後はクライストチャーチの街を散歩しました。

マンチェスターストリートというところを散歩しました。

小さいアウトレットモール的なところです。

おしゃれな感じで、人が少なくて快適でした。

よく写真で見かけるクライストチャーチの仮設大聖堂です。

中には入りませんでした。

近くの公園が広々としていていい感じでした。

遊具も国によって違っていておもしろいものですねー。

ホテルの裏側の小道です。ここにもおしゃれな小店が結構ありました。

世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド 絶景ドライブ 3日目

3日目から本格的なドライブが始まります。

僕たちはクライストチャーチからテカポ湖まで3時間程度のドライブをしました。

道路はこんな感じでほとんどずっと真っ直ぐ走る感じです。

大平原が広がっていて、走っていると本当に気持ちよかったです。

ちなみに速度制限は基本的に100kmでした。

牛たちが放牧されていました。

羊たちもよく放牧されていましたね。

道中に時々写真を撮るスポットがありますーと、標識が出てきます。

写真スポットには駐車できるスペースがあるので、そこで休憩がてら写真を撮るのがおすすめです。

こんな感じで雄大ですー。

そしてこちらが目的地のテカポ湖ですね。

水の色がエメラルドグリーンみたいな綺麗な色でしたー。

そしてこちらが善き羊飼いの教会です。

実物は結構小さかったですね。

夜にここに来てみると、たくさんの人が満天の星空を撮影するために教会付近に集まっていました。

僕はうまく撮影が出来ませんでしたが、晴れていれば下記の動画のような星空が見られます(僕が撮影したものではないです 笑)。

僕が行った時も晴れていて、念願の天の川を見られましたよー。

テカポ湖の水は透き通っていました。

水際で遊んでいる家族も見かけましたね。

そういえば、夜にはEarth and Skyという団体が行なっている星空のナイトツアーに参加してきました。

二人で15,000円くらい払って30分〜1時間ほどのナイトツアーでしたが、参加してよかったなと思います。

星空がよく見える天文台まで、ワゴン車で連れて行ってくれて、星空の解説を聞きながら綺麗な星空を見ることが出来ました。

現地に住んでいる日本の方が日本語で説明して下さるので、とても楽しめましたね。

そして、善き羊飼いの教会付近から見る星空よりも、連れて行ってもらった天文台からの星空の方が綺麗に見えていました。

せっかく来たからには最高の星空を堪能したいという方には、Earth and Skyの星空のナイトツアーがおすすめです。

世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド 絶景ドライブ 4日目

4日目はテカポ湖からマウントクックまでドライブです。

1時間15分ほどのドライブですが、僕たちは途中の写真撮影スポットに立ち寄りながらゆるりとドライブしました。

こちらが、その一つの撮影スポットであるプカキ湖です。

遠くの方に見える残雪がかった山と湖の水色がマッチしてとても綺麗でした。

ホテル(ハーミテージホテルに泊まりましたが、この旅一番のホテルでした!)に着いた後は、チェックインをして2〜3時間のトレッキングを行いました。

こちらがトレッキングコースまでの道ですね。

トレッキング中は左右の雄大な山々に圧倒されましたね。

人間はほんとちっぽけだなと思います。

同時に20人を超える人は乗れない吊り橋もあって、結構揺れて怖かったです。

うーん、雄大です。

僕たちが選んだトレッキングコースでは、吊り橋は3ヶ所くらいありました。

これがトレッキングコースの終着点です。

マウントクックがとても雰囲気ありました。

世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド 絶景ドライブ 5日目

5日目は、マウントクックからクイーンズタウンまで3時間15分程度のドライブです。

5日目ともなると、少し大自然にも慣れてきて写真スポットに留まる時間も減りました。笑

5日目も晴れていましたね。

こちらは、休憩で寄ったクロムウェルという街です。

ここでランチを食べました。

平日ということで人がほとんどいなくて快適でしたー。

ワインのtasting roomもよく見かけましたね。

こちらは一つの写真スポットからの写真です。

川の水すらエメラルドグリーンです。

これはクイーンズタウンのホテル近くから撮りました。

湖と山が壮大ですー。

ここからはクイーンズタウン市街地です。

ディナーを食べていたら、日本人ツアー一行に囲まれたテーブルに案内されて、ニュージーランドにいるとは思えないような感じでした。

ニュージーランドは日本人がよく訪れているんですねー。

街中がおしゃれな感じでした。

5日目で長距離ドライブは終了です。

世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド 絶景ドライブ 6日目

6日目はクイーンズタウンでのんびり過ごしました。

長距離ドライブは無しで、クイーンズタウン市街を回るために少しだけ運転しました。

そしてガソリンを満タンに入れて、泊まっているホテルのフロントにレンタカーの鍵を返却してレンタカーとお別れです。

宿泊しているホテルで乗り捨てするプランだったので、とても楽でしたー。

クイーンズタウン市街ではゴンドラに乗りました。

クイーンズタウン市街地が一望出来て気持ちよかったですね。

パラグライダーで空を飛んでいる人たちがいます。

僕たちはもちろん怖くてやりませんでした。笑

でもこれはやりました。

リュージュです。マリオカートのような乗り物に乗って運転するのですが、リアルマリオカートって感じで楽しめました。

リュージュに乗るためにはゴンドラに乗る前にチケットを買う必要があります。

リュージュに何回乗るかによって価格が変わってくるのですが、僕たちは3回乗りました。

3回乗っても全然飽きなかったですね。

ゴンドラ + リュージュ3回で一人当り4,400〜4,500円くらいでした。

こちらがリュージュのコースです。

ゴンドラで登った先には軽食が取れるカフェがありました。

ピザ・パイ・デザートなどなんでもありましたね。

奥さんはパンケーキをおいしそうに頬張っていました。

ゴンドラで降りて市街地に戻ってからは、お土産を買うために街を散策した後、有名なファーグバーガーを食べました。

かなり並んでいてオーダーしてから受け取るまでに30分程度かかったと思います。

イートインは席が空いていなくて出来なかったので、近くの公園で食べましたが、ソースの味が絶妙でとてもおいしかったですよー。

この日の最後は、ホテルのラウンジで夕食をとりました。

無事にドライブ出来て良かったねー、なんて奥さんと話しながら。

世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド 絶景ドライブ 7日目

7日目からはドライブはありません。

H.I.Sの方がホテルから空港までの送迎のためにワゴン車で来てくれました。

ホテルを出て5分くらい車で走ってもらった時に二人して結婚指輪を忘れてしまったことに気づいて、ホテルに一度戻ってもらいました。。

不満など言わずに優しくホテルまで戻ってくださってとてもありがたかったです。

空港でも荷物預けやチェックインなどがスムーズに出来るようサポートして下さいました。

国内線機内では、お菓子が振る舞われました。

やめられないとまらない味がしました。

オークランドに着いてからは、初日で乗り継ぎのサポートをして下さったH.I.Sの方がまたいらっしゃっていてオークランドで泊まるホテルまで送迎をして下さいました。

H.I.Sの方には本当にたくさんサポートしていただきましたねー。

送迎中にオークランドでのおすすめスポットを聞いて言われたのがこちらのバー、オキシデンタルです。

ムール貝で有名らしく、オーダーしてみましたがコスパが良く美味しかったです。

こういうバーって普通は出てくる料理の量が少なくて雰囲気を楽しむだけのところが多いと思うのですが、オキシデンタルはそんなことありませんでした。

雰囲気・料理ともに満足でした!

オークランドの街並みです。

海外旅行が慣れていない僕にとっては、すごく外国を感じました。

オークランドの港です、よくこの港がパンフレットなどで出ていますよね。

港を歩いていたら、GOLDEN PRINCESSという豪華客船と偶然出くわしました。

かなりデカくて雰囲気がありましたが、今度は船旅もいいかなと思って、GOLDEN PRINCESSをめっちゃ検索しました。笑

こちらは、オークランドにあるスカイタワーの根元です。

328mある南半球で一番高いタワーだそうですね。

下から見るとかなり迫力を感じました。

世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド 絶景ドライブ 8日目

8日目はついに帰国です。

早朝にオークランドのホテルまでH.I.Sの方がワゴン車で迎えに来て下さいました。

その時は他のプランで同じくニュージーランドに旅行に来ていた方も同乗するような形で、違うホテルにも寄ったりしていましたね。

オークランドの空港でも、H.I.Sの方が荷物預けとチェックインまでサポートして下さって無事に搭乗することが出来ました。

こちら、帰りの飛行機での機内食です。

ビーフを頼みましたが、やはりおいしかったですねー。

おやつも提供されました。

ニュージーランド南島のドライブをしてみた感想。良かったこと・良くなかったこと

結論的に、僕はニュージーランド南島のドライブをしてみてとてもよかったと思っています。

といっても、微妙だったことをしいて挙げればこんな感じでしょうか。

ニュージーランド南島のドライブをして良くなかったこと
  • 日本には無い交差点(ラウンド・アバウト)があって運転が緊張する。
  • 運転する道路で生き物の死骸をよく見かける
  • 国際免許証の取得が面倒

ラウンド・アバウトは最初の方はちょっと戸惑いましたが、日程が進んでいくにつれて徐々に慣れていきました。

やはりニュージーランドの大自然なので、道路に飛び出してくる生き物の数は日本の比では無いのでしょうね。

結構ドライブをしていると動物の死骸を見かけました(耐えられないほど気持ち悪いものはなかったですが)。

それから、国際免許証は必ず必要になります。

警察署か、もしくは免許センターで取得が出来ましたが、出発の日が迫っている中で即日取得しようとすると、基本平日しかやっていない免許センターまで行って取得する必要があったりするので、注意が必要かなと思います。

僕は平日有給を取って免許センターで取得してきました。

そして、よかったことはこんな感じでしょうか。

ニュージーランド南島のドライブをして良かったこと
  • 壮大な自然が見られる(僕にとっては、人生で最も壮大な自然)
  • 市街地以外は基本100km制限で、走っていて気持ちいい
  • 左側車線で走りやすい
  • 交通マナーが悪い運転手が少ない

何と言っても、自然がすごかったです。

後にも先にもこんなに素晴らしい自然は見ることが出来ないだろうなと思っています。

奥さんも、あまり自然に興味があるというわけでは無かったですが、とても満足していたようでした。

それから、ニュージーランドの交通事情が日本と似ていてとても運転がしやすかったです。

左側車線で道路の速度制限も100kmで同じくらいですしね。

交通マナーが悪い運転手も、ほとんどいなかったです。

快適なドライブをしたい方には、ニュージーランドの南島はもってこいの場所だなと思います。

おわりに

ニュージーランド南島のドライブは、これまでの人生で最高のドライブになりました。

ドライブをしながら大自然を感じたいという方に、ニュージーランド南島のドライブは最高だと思います。

ここらで、僕たちの旅行の日程をおさらいしておきますー。

実際にドライブしたのは、2日目〜6日目です。

出発 到着 移動手段
1日目 成田 オークランド 飛行機
2日目 オークランド クライストチャーチ 飛行機
クライストチャーチ クライストチャーチ市街地 レンタカー
3日目 クライストチャーチ市街地 テカポ湖 レンタカー
4日目 テカポ湖 マウントクック レンタカー
5日目 マウントクック クイーンズタウン レンタカー
6日目 クイーンズタウン クイーンズタウン レンタカー
クイーンズタウン オークランド 飛行機
7日目 オークランド市街地 オークランド 送迎車
オークランド 成田 飛行機

ドライブルートはこちらです。

特にテカポ湖〜マウントクックのドライブが最高でした!

ニュージーランドの大自然に二人して「おぉーーーーーーーーーー!!!」と何回絶叫したかわかりません。

今回、僕は「世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド 絶景ドライブ」というH.I.Sのプランを利用しましたが、レンタカー・ホテルの手配を全てH.I.Sに手配して頂きました。

泊まるホテルと使うレンタカーだけが決まっていて、残りはほとんど自由行動だったので、自由度が高い楽しい新婚旅行となりました。

加えて、面倒な手続き関連はH.I.S.がサポートしてくれたので、心配事も少なくて済み、とても楽だったんですよね。

あなたがニュージーランド南島をドライブされるなら、僕が利用したようなドライブを楽しむことに集中出来るツアープランを持つH.I.S.を利用するといいかもしれませんー。

もしあなたがニュージーランド南島をドライブされるなら、本当に気をつけて行ってきてくださいー。

それではー。