すがどんのプロフィール

Background photo created by freepik - www.freepik.com

はじめまして、すがどん(@sugadon0111)と申します。(↑は私ではありません 笑)

僕は現在31歳で、外資系企業で会社員をしています。

これまで僕は外資系企業ばかりにお世話になっていて現在3社目で勤務中です。

だからと言って、外国に住んだこともなければ海外出張に行ったこともありません。言語力にすごく長けているというわけでもないです。(ついこの間にやっとTOEIC 800ptを越えたくらいです。)

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

外資系なので、国籍問わず色々な方と一緒に働いてきたわけですが、僕はとことん内向型の人間です。

人と話すのがとても苦手です

会社で働いていると色んな人と話す必要がありますよね。

例えば、初めての人に話しかけるとき、数時間あれやこれや相手の様子を伺いながら時間が過ぎていってしまうタイプの人間です。

飲み会の時にもみんなとわいわいするのが苦手なので、ひたすら食べて飲んで、その場に溶け込んでる雰囲気を出すようにしています。

アメトーークの人見知り芸人を見たときに、もう共感の嵐でした。笑

どうして僕はこのような内向的感覚を持っているのかなと考えたときに、もちろん遺伝的な面もあると思いますが(父親の性格と似ている。)、小学校6年生の時のある出来事を思い出します。

野球の試合前に精神的に限界を迎えて救急車で運ばれる

僕は小学校の時に野球をやっていたのですが、全国大会に出場するくらいに結構チームが強かったんですね。

僕のポジションはキャッチャーでした。そしてピッチャーは仲間がエラーしたりして状況が悪くなってくるとキレるタイプの人でした。

もう怖くてですね。ピッチャーにボールを投げ返すのが怖かったです。俗に言うイップスにかかっていました。

そしてある時から、精神的なストレスが身体に支障をきたし始めました。

試合前になると吐き気が止まらなくなったんです。最初の頃は、試合前だけ吐き気に襲われて、試合が始まってくるとだんだん収まる感じでした。

ところが、どんどん症状は悪化していきました。症状が吐き気なので、連鎖的にご飯を食べることも出来なくなっていきます。

テレビ番組で食べてるシーンを見てると吐き気がしてくるので、テレビを見られなくなり、母親が作ってくれる晩御飯も食べられなくなりました。ご飯が食べられないことで母親にもよく怒られました。

そして、最終的に限界を迎えて試合前に倒れて救急車で運ばれます。

僕はいつもの試合前の発作だと思っていたので、何ともないことはわかっていました。おえおえなるのですが、嘔吐することは一度もなかったんですよね。現に病院でも特に病気だとは言われませんでした。

救急車で運ばれた以降、解決策を考え続けました。考え続けていたところ、ある時ふと思ったんです。プロ野球選手でさえ、エラーしたりするのに小学校レベルでエラーするのなんて当たり前だと。人間は失敗するものだろうと、思い至ったんです。

それ以来、いい意味での開き直りを覚えるようになり、症状も落ち着くようになりました。今となっては同僚から「達観してますよね」と、言われるようになったくらいです。笑

一方で、人の気持ちや状況を伺ってしまう心の癖は、小学校で野球をやっていた頃の経験による影響があるかなと思っています。

考えかたろぐで発信する内容

僕は、上記の出来事がトラウマになっているのか、苦しい人生にならないようにもっとラクに生きるためにはどのようにすればいいのか本を読んだりしながらずっと考え続けています。

よくうつ病になる人は真面目で責任感が強い人がなりやすいと言われていますが、どちらかと言うと僕はそちら側の人間です。

真面目で責任感が強いというと、あまり悪い印象はないかもしれませんがそんな性格だからこそ辛いということがあるものだと思っています。

そこで!このブログ、考えかたろぐでは、そんな僕の思考の過程から、人の考えかた、気持ち、暮らしにまつわる発見をかたろぐのように発信していって、誰か(特に僕と似たような方々)がもっとラクに生きるためのヒントを中心に発信するブログにしていきたいと思っています。

それから、外資系企業で長く働いてきた経験から外資系企業で働くことに興味を持っている方達にも役立つ記事を書いていきたいですね。

その他、僕が普段生活していて役に立つサービスなどを見つけたら、考えかたろぐで紹介していきたいと思っています。

今後ともよろしくお願いしますー!

P.S. SNSでもブログの更新情報などを発信しています。よろしければフォローしてみてくださいー。

・Twitter

考えかたろぐについて

考えかたろぐは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

免責事項

考えかたろぐに掲載する情報の正確性については十分注意を払っておりますが、その内容について保証するものではございません。提供している情報、リンク先などでの損失や損害などの被害が発生した場合、本ブログでは一切の責任を負いかねます。

リンク先の登録や商品は考えかたろぐが運営しているものではなく、各リンク先での登録・販売となります。登録や購入の方法、その他お問い合わせはリンク先で行っていただくようお願いいたします。加えて、登録や商品購入に関するトラブルに関しましては、本ブログでは一切の責任を負いかねます。